株式会社アメニティジョイハウス

No.8
相談サービス
★★★
☆☆
総不動産数 100000戸
提携企業数 5000社
対応エリア 全国

10年連続入居率96%以上の賃貸管理

おすすめアピールポイント

株式会社アメニティジョイハウスは、2000年に千葉県にて設立しました。
当初は、注文住宅の建築を請け負っていましたが、2004年に投資用不動産販売を開始しています。
現在は、企画、設計、販売、賃貸管理を提供している総合建築不動産会社です。

ここが強み

自由度の高い設計
木造は、鉄骨やRCと比べると、建築費用を抑えられ、コストパフォーマンスが高い構造と言われています。
さらに、株式会社アメニティジョイハウスでは、3階建てワンフロアー2部屋、全戸数6部屋建築の狭小の土地でも、縦と横を最大限に使い、9部屋の収益率の高い木造3階建アパートを建築することが可能です。

アパート経営初心者でも安心できる
初めてアパート経営を考えている人は、何から手をつけて良いのか分からないものです。
株式会社アメニティジョイハウスでは、入念にヒアリングを行い、将来的な事業計画と、最終的なゴールを一緒に考え、常に同じ方向性を向きながら、提案をしています。


プロが選ぶ!オススメの不動産企業をご紹介


contact
相談役
辻本 英一
早稲田政治経済学部卒業。
スイスでMBAを取得。
某大手銀行の支店長を歴任し、某大手不動産会社社長も歴任。
直近では東証1部上場企業(不動産会社)の相談役も歴任され、金融、不動産分野においてエキスパート中のエキスパートである。
金融のエキスパートということもあり、世の中に必要とされるビジネスを数多く見て来た経験から幅広くアドバイスできるため実業家からの人望も厚い。